合コンや飲み会ですぐに使える一言雑学

・不動産情報の徒歩1分は80m

この基準をつくる歳、女性でも歩ける距離ということで、女性がハイヒールを履いて実際に歩いてみた。その結果、1分間に進んだ距離が80mだった。

 

・フィンランドには「携帯電話遠く投げ大会」があり、優勝商品は新しいケータイ

携帯電話投げ大会


・カタツムリはコンクリートやブロックを食べる

カタツムリは殻を形成するのにカルシウムが必要。そのため、舌の表面にある歯のようなもので、コンクリートやブロックからカルシウムを補給している。

カタツムリ


・どん兵衛の「どん」は「どんくさい」

カップうどん・そばのどん兵衛の「どん」は関西弁の「どんくさい」が由来。人間味のある温かいイメージがするということで付けられた。

 どん兵衛


・東京消防庁の高さは119番と同じで119m

東京消防庁・本部庁舎の高さ。建物の上の鉄塔を含めると119mになる。
設計当初は118.5mだったが、広報効果を期待して119mに変更した。

東京消防庁


・ハブとマングースは天敵ではない

ハブや夜行性で、マングースは昼行性。両者が出会う確率は、とても低い。


・毛ガニより毛深い「ケブカガニ」がいる

体長は大きくても7センチほどで小さい。毒があって食べられない。

 

 ケブカガニ

 


・「たこわさ」は罰ゲームから生まれた

居酒屋「白木屋」を展開するモンテローザが、ミスした社員をこらしめるために作った罰ゲームメニュー。食べたらおいしかったので販売し、今では居酒屋の定番メニューに。

たこわさ


・日本の海水は南へ行くほど塩辛い

日本は南へ行くほど気温が暖かいので、水分の蒸発が激しい。そのため南のほうが海水の塩分濃度が高く、塩辛い。


・アホウドリは簡単に捕まるアホな鳥

無人島で繁殖したので、捕食されることがなかった。そのため、警戒心が低く、すぐに捕まえられる。


・パンダは逆立ちする

パンダはより高い位置マーキングする習性があり、逆立ちすることがある。

逆立ちパンダ


・家電量販店の売り場のテレビはNHK受信料を払っていない

売り場のテレビは画質を見せるためのサンプルで、受信料を払わなくてもいい。