↓どこをクリックしても、雑学・豆知識・話のネタ。
一言雑学集めました。  ■モノの雑学やうんちくいろいろ  ■わかるとうれしい雑学トリビア集
生きるうえで役立つ知恵や人間全般の雑学・豆知識いざというとき使えるかもしれない雑学・豆知識
ネーミング、名前の由来の雑学・豆知識  ■確率、数字にまつわる雑学・豆知識
誤解されがちな常識の真相雑学・豆知識  ■ハウツーや豆知識・○○の方法を集めました。
違いの雑学・豆知識 - モノの違いを分かりやすく解説
あたらしいネタオは こちら です。

子供が生まれる前に知っておきたい親子の雑学・豆知識


子供が生まれる前に知っておきたい親子のトリビア・話のネタ

・母親が幸せだと、75%の子供は幸せ

イギリスで4万世帯の10~15歳の子供を対象にしたアンケート調査。
0歳~4歳くらいまでは、母親の役割が特に重要。母親の世話なくして生きていけない赤ちゃんは、母親が幸せだと自分も幸せに感じるようになる。この傾向が10~15歳くらいまで続く。
母親が不幸だと、半分の子供は不幸だと思う。父親が幸せでも不幸せでも、子供の幸せ、不幸せにはあまり影響しない。



・父親は、法律的に自分の子供だと思っているだけ

ねずみの実験だが、父親は自分の子供を見分けられない。ねずみの子供を入れ替えると、母ねずみは自分の子供でないと分かる。しかし母ねずみを入れ替えると、父ねずみは目の前の子ねずみも自分の子供だと思わなくなる。子供を見分けられず噛み殺してしまう。男性は、感覚的に自分の子供を認識できない。


母ねずみ


・子供の生存率に父親の存在は関係ない

ロンドンの大学が乳児時期に母親が死んだ子供たちを調査した。
母親がいない乳児の10歳までの死亡率は25倍に上昇する。
父親がいない乳児の10歳までの生存率は変化なし。


かわいい赤ちゃん


・赤ちゃん誕生の前後に父親の一割はうつになる

母親は徐々に赤ちゃんを受け入れる準備が、体心とも出来てくる。父親は、一人の家族が増えるという急激な環境の変化にどうしていいかわからず、ストレスを感じうつになりやすい。
夫は妻の妊娠時期に「おなかを触る」「振動を聴く」など一緒にいるほうがいい。



・父親が子供に愛情を抱くには、乳を吸わせる

自分の子供に愛情をもてない父親も多い。おっぱいを吸われる刺激で、脳からオキシトシンというホルモンが出る。オキシトシンは愛情を高めるホルモンである。母乳が出なくても吸わせるだけで効果がある。



・何でも出来る父親は、息子にとって危険

息子は父親を精神的に乗り越えて大人になる。スポーツも出来る、勉強も教えられる、社交性もある完璧な父親は、息子にとって乗り越えられない壁になる。思春期に壁にぶつかり悩むことが多い。
父親は直接息子に愛情を注ぐより、母親を通して注ぐなど、後方支援するといい。


父さんの広い肩

◆春の恋愛や心の病気に関する雑学・豆知識


◆オナラとイライラとスパイの雑学・豆知識


◆落ち込み解消法や貸したお金を取り戻す雑学・豆知識


◆相手の心の内側にふっと入り込むための雑学・豆知識


◆物が捨てられない性格の人が知っておきたい雑学・豆知識


◆恋愛マスターは知っているモテる雑学・豆知識


◆子供が生まれる前に知っておきたい親子の雑学・豆知識


◆上手な子育てに欠かせない雑学・豆知識


◆生活習慣が体に及ぼす影響の雑学・豆知識


◆老化が早い人の見分け方雑学・豆知識


◆若返りと長生きの雑学・豆知識


◆彼の浮気を見つけ出すフレーズランキング


◆景気の良し悪しがわかる人の行動雑学・豆知識


◆結婚と離婚と幸せに関係した雑学・豆知識


◆仲睦ましい夫婦仲になる方法の雑学・豆知識


◆父親が子育てに参加した方がいい理由雑学・豆知識


◆痩せるコツと太る原因が学べる雑学・豆知識


◆夏になると話す機会が増える雑学・豆知識


◆器の小さい人を見分ける方法

あたらしいネタオは こちら です。
雑学・豆知識・話のネタの俺的メモ: ネタオ