お金持ちに近づけるトリビア

お金持ちに近づけるトリビア
 
・高所得な人ほど髪の毛がたくさん抜ける
 
アメリカの調査。
月入が66万円以上稼ぐ人の95%以上が抜け毛を心配している。
特に、弁護士・高級公務員・医者などが薄毛の心配率が高い。
高給な仕事ほど大変でストレスもたまりやすい。
また薄毛は男性ホルモンの多さに比例するが、男性ホルモンが多いと攻撃的でお金儲けの欲望が強い性格であるからとう考え方もできる。
 
抜け毛が気になる
 
 
 
・高収入バイトは長く続かない
 
高収入バイトは長く続かない

高収入バイトはお金をもらうために働く意識が強い。
低収入バイトの場合、お金以外に、やりがいや充実感を見出して合理化しようとする。そのため長続きしやすい。
賃金をもらって介護をするよりもボランティアの方が長続きする。
 
高収入バイト
 
 
 
・夜9時に寝るとお金がたまる
 
我々の生活での消費は、生活必需品と嗜好品に分けられる。
統計によると、朝9時~夜9時までの消費の多くは、生活必需品である。そのためコスト削減は難しい。
夜9時以降の消費は嗜好品が多い。お酒やタバコ、夜食などで散財しやすいので、早寝することで無駄遣いが減らせる。
生活費の1割ほど多く貯金できる。
 
時計九時
 
 
 
・疑い深い人のほうがだまされやすい
 
「騙されたくない」と疑い深い人は悪人を見分ける力が落ちて騙されやすい。
人を信じることを意識付けすると、疑うべきときに疑う本能が働いて騙されにくくなる。
また、人を疑わない人は相手から信頼されて儲かりやすい。疑い深い人は大体成功しない。
 
あやしいー