効率よく痩せるための豆知識いろいろ

効率よく痩せるための豆知識いろいろ
 
・毎日より週2日炭水化物を取らないほうが痩せる
 
アメリカのTIME誌に掲載された論文より。
毎日1500kcalの食事制限をした人たちは、平均、4ヶ月で2.3kgの体重が減った。
一方、週に2日だけ炭水化物をカットした食事を取り、残り5日間を自由に食事した人たちは、4ヶ月で4kgの体重減が確認された。
毎日ダイエットを行うと、体は飢餓状態になる。すると脂肪を燃やさない体質になってしまう。
 
 
 
・食べ物を見るより見ないほうが多く食べてしまう
 
人は目の前にある食べ物を見て体がコントロールする傾向がある。
暗闇で食事をするといつもの1.75倍食べてしまうというデータも。
料理を作っているだけでお腹いっぱいになってしまう人もいる。
 
暗闇ご飯
 
 
 
・下剤を飲んでも痩せるとは限らない
 
下剤が働きかけている大腸。通常、大腸の手前の小腸で、食物の栄養素(炭水化物・脂肪・たんぱく質など)のほとんどは吸収され終わっている。大腸には残ったカスだけが送られるので、下剤を飲んで便を促しても、痩せた気になるだけで、太る人は太る。
太りにくい人は小腸の栄養素を吸収する働きが弱い可能性が高い。
 
下剤ダイエット
 
 
 
・女性は胎児を守るために下腹に皮下脂肪が付く
 
だから年と共に皮下に脂肪がつきやすくなる。
男性は内臓に脂肪がつきやすい。
 
 
 
・グレープフルーツの匂い→食欲の抑制

ジャスミンの香り→脂肪燃焼効果

 
市販のジャスミン茶の多くは緑茶にジャスミンの香りを足したもの。中華料理屋で出されるジャスミン茶はカテキンの作用も働いてなおいい。
 
ジャスミン茶
 
 
 
・歩数計を付けるだけで1日2000歩アップ
 
歩数が見えると増やしたくなるのが人間の心理。自然と歩いてしまうと傾向がある。
4ヶ月続けると1kg痩せる程度になる。
 
 
 
・立つ時間が1日3時間以内だと骨粗しょう症の危険大
 
立つ時間が3時間、歩数であれば8000歩以下の生活をしているカルシウムが尿などで流されていってしまう。
電車では座らずに立つべき。
 
健康のために歩こう