相手の性格を見抜くにはここを観察すればいい、5つの方法

相手の性格を見抜くにはここを観察すればいい、5つの方法
 
・滑舌が悪い人はポジティブな人
 
頭の回転が早い人はポジティブ・外交的・未来志向といわれている。
滑舌のが悪い人は頭の回転が速くその速度に言葉が追いつかない。
また、字が汚い人もポジティブな可能性が高い。
頭の回転が速く、思考スピードに追いつこうとして雑になるため字が汚くなる傾向にある。
 
アナウンサー
 
 
 
・迷子の子犬を連れて帰らない人は明るい性格
 
助けなくても大丈夫、悩む程の価値はないと割り切れる人は、立ち直りが早く明るい人。
 
捨て犬
 
 
 
・「家の絵を描いて」と言われたときドアとドアノブのある家を描いた人は家庭的
 
ドア、ドアノブがある家を描いた人は人を受け入れる力が強く社交的な傾向がある。
ドアに向かって道がある家なら、人を受け入れる力が更に強い。賑やかな家庭になる可能性が高い。
窓もない家なら、1人でこもって妄想するタイプ。
 
家の絵
 
 
 
・考えを電話で伝える人は頼りがいがあり引っ張るタイプ
 
書かれた言葉より耳で聞いた言葉は心に残る傾向がある。
統率力のある人は、自分の言葉で人を導ける。
 
電話でバイバイ
 
 
 
・おいしくなかった店に再び行く人は器が大きい
 
相手の失敗(おいしくない)に対して余裕がある人はもう一度行ってもいいかと思う。
いろんな可能性を考えて、相手の失敗が許せる器の大きい人。
器が大きいなら妻が落ち込んだときに付き合ってあげることができる。