メガネの雑学・豆知識

メガネの雑学・豆知識


・メガネをかけないと参加できないマラソン大会がある

福井県鯖江市で開催された「めがねマラソン大会」。
主にメガネ業界の人が参加し、メガネをかけて走らなければならない。
鯖江市は、メガネフレームの国内シェアは96%で世界シェアでも約20%を占めている。


めがねマラソン大会


・福井県鯖江市には「Hollywood」のようなメガネがある

1992年 メガネの産地をアピールするために設置された。
大きさは、30mで夜になるとネオンが灯る。

鯖江市のメガネ看板


・ドクター中松は鼻当てが浮いているメガネの特許を持っている

耳にかける部分に重心を置き、バランスを取れるようにしたもの。
現在商品化はしておらず、ドクター中松本人だけがかけている。


・ジョンレノンは日本製のメガネをかけている

1979年 ジョンレノンが来日したとき、滞在先のホテルに白山眼鏡店の社長が出向き、メガネを3本購入してもらった。


・度数を調整できるメガネがある

アドレンズという会社が製造している非常用・予備用のメガネで名前は「エマージェンシー」。
フレームの左右にあるダイヤルを回して度数を調整する。

度数を調整できるメガネ


・居眠り防止機能つきのメガネがある

ビジョンメガネという会社の商品。一定の角度に傾くと、耳掛けの振動装置が作動する。
「MYDO Bururu」という商品で、2011年現在は製造を中止している。

居眠り防止機能つきのメガネ