↓どこをクリックしても、雑学・豆知識・話のネタ。
一言雑学集めました。  ■モノの雑学やうんちくいろいろ  ■わかるとうれしい雑学トリビア集
生きるうえで役立つ知恵や人間全般の雑学・豆知識いざというとき使えるかもしれない雑学・豆知識
ネーミング、名前の由来の雑学・豆知識  ■確率、数字にまつわる雑学・豆知識
誤解されがちな常識の真相雑学・豆知識  ■ハウツーや豆知識・○○の方法を集めました。
違いの雑学・豆知識 - モノの違いを分かりやすく解説
あたらしいネタオは こちら です。

社名の由来(ネーミング)雑学・豆知識


う~ん。マンダム

・マンダム(化粧品会社)の社名の由来(ネーミング)

ギャツビーなどが有名。もともと男性化粧品のブランドとして展開。当時の社名は丹頂。化粧品マンダムシリーズの大ヒットを機に社名変更。
男性を意味するマン(MAN)と領域を意味するドメイン(DOMAIN)の造語として男の領域、男の世界を意味してマンダム(MANDOM)とつけられた。
しかし現在はマンダムという社名で女性化粧品も扱うため、MANをヒューマン(HUMAN)、DOMをフリーダム(FREEDOM)と拡大解釈しているそう。



・サントリーの社名の由来(ネーミング)

創業者が鳥井さんだからではない。確かに創業者は鳥井信治郎さんである。もともと鳥井商店という社名で、大正9年に赤玉ポートワインが大ヒットした。ワインのロゴにもある赤玉は太陽(SUN)を表している。サン(太陽)とトリイ(鳥井)を組み合わせてサントリーとなった。


赤玉ポートワイン


・ブラザー工業の社名の由来(ネーミング)

明治41年、ミシンの修理と部品製造の会社として創業。現在はミシンや通信機器のメーカーである。創業者家族が、6男4女(10人兄弟)で家庭用国産ミシンを製作したため。


ブラザー工業のミシン


・トクホンの社名の由来(ネーミング)

戦国時代の名医、永田徳本(ナガタトクホン)から。永田徳本は武田信玄の主治医を務め、その後諸国を周って、庶民の怪我や病気の治療に明け暮れた。「人は平等に病から救わねば」との精神が社名になった。


トクホン


・日清食品の社名の由来(ネーミング)

昭和23年、インスタントラーメンの生みの親、安藤百福(ももふく)が創業。
「日々清らかに豊かな味をつくる」の思いが社名になる。日清オイリオとは、まったくの別会社。


タクシー


・日清オイリオの社名の由来(ネーミング)

明治40年創業。当時、清と呼ばれていた中国の工場に食用油の工場があったため、日本と清国を合わせて「日清」と命名された。


日清ヘルシーキャノーラ油

◆社名の由来(ネーミング)雑学・豆知識


◆バンドグループの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆商品名の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆野菜やフルーツの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆チェーン店の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆芸能人の芸名の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆山手線29駅の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識1


◆山手線29駅の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識2


◆料理の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆浅草にまつわる名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆ハリウッド映画の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識

あたらしいネタオは こちら です。
雑学・豆知識・話のネタの俺的メモ: ネタオ