↓どこをクリックしても、雑学・豆知識・話のネタ。
一言雑学集めました。  ■モノの雑学やうんちくいろいろ  ■わかるとうれしい雑学トリビア集
生きるうえで役立つ知恵や人間全般の雑学・豆知識いざというとき使えるかもしれない雑学・豆知識
ネーミング、名前の由来の雑学・豆知識  ■確率、数字にまつわる雑学・豆知識
誤解されがちな常識の真相雑学・豆知識  ■ハウツーや豆知識・○○の方法を集めました。
違いの雑学・豆知識 - モノの違いを分かりやすく解説
あたらしいネタオは こちら です。

野菜やフルーツの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


野菜やフルーツの由来(ネーミング)の雑学・豆知識

・アンデスメロンの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識

「安心ですメロン」の略。昔のメロンは味に当たりはずれがあった。アンデスメロンは安定した甘さがあったので、消費者が買って安心。お店の人が売って安心。生産者が作って安心という意味で、日本で開発され、名づけられた。メロンは芯をとって食べるので、「安心ですメロン」から「シン」をとり「アンデスメロン」になった。アンデス山脈とは関係なし。


アンデスメロンの由来


・カボスの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識

料理の風味付けに重宝され、ビタミンC豊富な大分県の特産品。外来語っぽいが日本で名づけられた。
江戸時代、カボスの皮はいぶして蚊の駆除に使われていた。蚊の駆除方法、蚊いぶしが転じて、カブシ→カブス→カボスとなった。


カボスの由来


・サニーレタスの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識

「サニー(sunny)」とは日が当たること。太陽の恵みを受けて育って欲しいという想いがこめられ名づけられた。昭和50年ころから一般に出回り始めた。このころの名前はレッドレタスやレッドファイヤーと呼ばれており、葉っぱも赤みが強かった。しかし赤い葉の特徴がなかなか世間に受け入れられず、品種改良を重ね、葉っぱの赤みを押さえ、名前をサニーレタスにしてようやく定着した。


サニーレタスの由来

◆社名の由来(ネーミング)雑学・豆知識


◆バンドグループの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆商品名の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆野菜やフルーツの名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆チェーン店の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆芸能人の芸名の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆山手線29駅の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識1


◆山手線29駅の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識2


◆料理の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆浅草にまつわる名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識


◆ハリウッド映画の名前の由来(ネーミング)の雑学・豆知識

あたらしいネタオは こちら です。
雑学・豆知識・話のネタの俺的メモ: ネタオ